「雪まつりが終われば春が来る」

…まさにそのような天候の横手です。1月中には真っ白だった道路の雪も溶けて、道路脇にあるだけになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日15、16日に行われた横手の雪まつりを堪能してきました。

厳しい冬、降り積もる雪。その寒さを耐えるだけでなく、楽しむ横手の雪まつり。

幻想的なかまくらのともしびに酔いしれたひと時でした。

雪が降り続くとうんざりしてしまうものですが、その時期があったからこそ春の訪れが嬉しくなるものです。

 

横手の皆さん、今年の冬もお疲れ様でした。